人と話す場所「はなつばの会」

スピーチ会レポ【第1回】2019年10月22日(大阪難波)

スピーチ会レポ【第1回】2019年10月22日(大阪難波)

記事まとめ
  • スピーチ会記念すべき第1回のレポ
  • スピーチ会では良かった点も課題点も見つかりました
  • 人前で話す練習、緊張対策の場所は続けていきます

スピーチ会、開催できました
やってみないと分からないものですね、続きをぜひ♪

「スピーチ会」開催レポです。

開催数:第1回
開催日時:2019年10月22日(火・祝)10時~11時半
参加者:5名

5名で開催しました。

初めての開催ということで、お一人でも参加いただけたら開催するつもりでしたので、5名で開催できて本当に嬉しい限りです。

第1回 スピーチ会 開催の流れ

スピーチ会開催の大まかな流れのレポからです。

  • 主催から
    主催者から挨拶
    スピーチ会を作った目的/本日の流れ
  • 自己紹介
    参加者皆さんの自己紹介
    1対1での自己紹介/総当りで全員と自己紹介
  • スピーチ
    スピーチの時間
    最大5分のスピーチ・その後質問受付

全体の流れとしては、こういう内容になりました。

それぞれの内容についてレポしておきます。

その前に写真で紹介。

スピーチ会(大阪)会場外から

スピーチ会(大阪)会場外から

スピーチ会場のテーブルをこうして。

スピーチ会場のテーブルをこうして。

スピーチ会開催時の様子です。

スピーチ会開催時の様子です。

スマホスタンドとタイマー。自分がスピーチしてる姿をスマホで撮影するためのスタンドです。

スマホスタンドとタイマー。自分がスピーチしてる姿をスマホで撮影するためのスタンドです。

主催者から挨拶(スピーチ会を作った目的)

話し方やスピーチやプレゼンを学ぶことは、本からでも動画からでもセミナーからでも可能です。知識として、頭に入れておくだけなら、それで可能だと思います。

では、その知識を、実際の本番の場で、自信を持って活かすことが出来るのかとなると、そうとも言い切れません。

僕自身の経験では、何冊も話し方やスピーチやプレゼンの本は読んできましたが、実際に人前で話す時になって、焦って緊張してしまって、知識としては分かっていても、実践で活かすのは難しいことも多かったんです。

このスピーチ会に講師はいません。

ご自身でスピーチのことを学んだり、スピーチ内容を考える
★スピーチ会で発表してみる
本番を迎える

この★の部分がスピーチ会での役割です。確か、そういう類のお話しをさせていただきました。

参加者皆さんの自己紹介

ウォーミングアップのための自己紹介です。

僕を除いて4名で、自己紹介。隣の人とだけ自己紹介するというのではなく、1対1の自己紹介が終わったら、次は相手を替えて、また自己紹介。合計3回の自己紹介です。

スピーチの時間

こういうルールを設けました。

ルール

  • 1回最大5分間のスピーチ
  • スピーチ後に質問を受付
  • 否定や反論は禁止

スピーチ内容は本当に人それぞれです。

こういう内容のスピーチをいただきました。

こういうテーマのお話しがありました

  • 過去や今の仕事の話し
  • プライベートな話し
  • 旅行の話し
  • スピーチの話し
  • これからしようとしてることの話し
  • 早口言葉の話し

今回は、テーマを自由にしましたので、皆さんそれぞれ、僕では知りえないお話しをしていただけました。聴いているだけでも楽しかったです。

お一人当たり3回、スピーチをする順番がまわって来ました。

スピーチ会 良かった点と課題点

ありがたいことに数名の方にアンケートにお答えいただけました。良かった点と改善したほうが良い点をいただきましたので、それを踏まえて今後の課題を書いておきます。

こういうお声をいただきました。

スピーチ会についてのお声(アンケート)

  • 開催時間が短い
  • 参加者が少ない
  • スピーチに対する評価が欲しかった
  • 自分が話せる機会がなかなかないので良かった
  • 人の良い話しをたくさん聞けて楽しかった
  • 自分の話す姿を動画で撮ったのは良かった

スピーチ会の開催時間が短い

今回、開催時間は「90分」とさせていただきましたが、短く感じられたという声もありました。今後は、もう少し長い時間の開催も検討します。

スピーチ会の参加人数について

今回は「2人~8人」のご参加を想定しておりました。結果的に、5名での開催となりましたが、
「参加人数が少ない」というお声をいただきました。

今後、参加していただける方が増えると嬉しいのですが、その反面、スピーチをする人が増えるということは、1人あたりのスピーチ出来る回数が減ってしまうという面もあります。

今回は5名開催で1人3回スピーチ(1回5分)の順番が周ってきました。

ということは、15名参加の場合あ、1人1回しかスピーチできない計算となります。

開催時間を増やしたしても、それでも1人2回スピーチができるかどうかです。

出来るだけ大勢の前でスピーチの練習が出来て、かつ、自分の話す時間も出来るだけ多くするとなると、「スピーチをしたい人」と「見学だけの人」をそれぞれ募集するのがいいかと思います。

スピーチ会だけど人の話を聴けたのが楽しかった

スピーチ会の目的は、話す練習をすることですが、今回のスピーチ会で感じたのは、皆さん、お話しが面白いということ。これは全員がそうだったと思います。

僕が知らない体験談や知識を聴けるわけですから、そりゃ楽しい時間なわけでした。

それは、話を聴くのも楽しかったと、アンケートでも数名の方からいただきました。

その人しか話せないことは、きっとあるはずですから、プロの話し手でなくても、聴いてると惹き付けられました。

スピーチの様子を動画で撮影していただきました

主催者がスピーチ会全体や、どなたかが話してる姿を撮影したりはしません。

僕が以前参加したスピーチの体験セミナーでは、参加者の許可なく、話してる姿を動画で撮影されました。やはり、あまりいい気はしませんでした。その動画がその後どこに行ったかは知りません。

今回のスピーチ会では、主催者が皆さんの姿を動画で撮影はしませんでしたが、皆さんそれぞれのスマホで、ご自身がスピーチしてる姿を動画で撮影することは、お勧めさせていただきました。

ほとんどの方が、ご自身の姿を動画で撮影していただきました。

僕自身が、自分の話す姿を動画で撮影するようになってから、色々と気付いたこともあったんです。

自分の話す姿を見るのは恥ずかしい部分もありますが、客観的に見てみると、気付けることがあったりするんです。

これは良かったと言っていただけました。

スピーチ会の今後に向けて

今後少しずつ改善していきます。

今の段階で考えていることをまとめておきます。

どういうスピーチ会にしていくか?

開催時間:今回の90分から120分に延長出来ればいいのですが、部屋を借りる場所によって可能かどうかが違ってきます。出来れば120分で開催できるようにしていきたいと思います。

開催人数:スピーチをしていただく方と、スピーチを聞くだけの方と、それぞれを募集していけたらと思います。このスピーチ会自体をご存知の方も、まだまだ少ないので、まずは、少しずつでも知っていただけるようにしていきます。

開催時期:出来れば、週に1度の開催を目標としています。また、平日の昼、平日の夜、土日の朝、昼、夜と、いろんなタイミングで開催する予定にしています。

自己紹介:今回は、2人での自己紹介をしましたが、時間の関係により、2人での自己紹介はなくし、最初から1人ずつ前に出て自己紹介にするかもしれません。

スピーチテーマ:完全にテーマ自由で開催しましたが、全部でなくても、1つだけでも、主催者側が決めたテーマについてお話しいただくことも検討します。

ここで書いている内容は、検討事項です。こちら↓の「スピーチ会」のメインページにて最新情報をご確認下さい。

人前で話す練習「スピーチ会(大阪)」人前で話す練習「スピーチ会(大阪)」

2020年6月追記

コロナの影響で、2月からは会場でのスピーチ会が開催できなくなっております。今後開催予定ですが、ZOOMを使ったアウトプットできる場所、何かを話せる場所、話し方、伝え方の練習になる場所を作りました。

手探りではありますが、スピーチ会含め、話せる場所を作り続けたいと思います。