人と話す場所「はなつばの会」

第2回「アウトプットの会をご案内する会」開催レポ(話が上手くなる練習に)

第2回「アウトプットの会をご案内する会」開催レポ(話が上手くなる練習に)

記事まとめ
  • アウトプットの会をご案内する会2回目です
  • お話し会のテーマは「本」にしました
  • 話が上手くなる練習には自分が好きなことを話すというのもいいと思います
  • 次回も「テーマ」は「本」です

2回目はテーマを「本」にしました
絞ることが大切だと皆さんに教えていただきました、続きをぜひ

7月14日(火)昼、第2回目の「アウトプットの会をご案内する会」を開催しました。

その時のこと、そこで考えたこと、これからのこと。

まとめておきます。

ご案内+テーマ「本」でお話し会

前回同様、最初は僕から「アウトプットの会」についてご案内をさせていただきました。

10分ほどです。

  • 自己紹介
  • なぜアウトプットの会を始めたのか?
  • どういう人におすすめなのか?
  • 参加するメリットは?
  • アウトプットの会の今後について

僕からご案内をさせていただき、その後、質問やご意見をいただきました。

僕の説明では「アウトプットの会では何を話してもらってもいい」とお話したのですが、その点について、ご意見をいただいたのが、「何を話してもいい」というのは逆に話しにくいということでした。

これは、以前のスピーチ会の時にも課題となっていたことでもあります。

やはり「テーマは決めたほうがいい」という結論です。

今は「ご案内の会+テーマ<本>でお話し会」なんですが、通常のアウトプットの会でも、開催ごとにテーマを決めることにします。

本、映画、音楽といった、僕が興味のあることだけでなく、今まで僕が触れたことがないようなテーマを設定するのもいいかなと思います。

今回は、3名の方にご参加いただき、気付けば1時間半。

楽しい時間を過ごすことができました。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

アウトプットの会を話が上手くなる練習にもぜひ

アウトプットの会に参加するメリットについては、こちらのページをご覧下さい。

それとは別に、もう一つ、ご参加いただくことで、話が上手くなる練習にもなるかと思います。

というのも、テーマが自由ではなく、自分が興味のあることであったら、話もしやすいと思うんです。

例えば、「好きなこと何でも話して下さい」と言われるより、「好きな本のことを話して下さい」と言われるほうが話しやすいと思います。

僕もかなり話をすることが苦手でしたが、好きなことだったら、喜んで話しが出来ていました。

ですので、もし、話すのが苦手な人で、話が上手くなる練習をしたい方がいらっしゃいましたら、アウトプットの会で、自分が好きなテーマで開催されている会にご参加いただけたら、話す練習になると思います。

もし、自分から話すのは苦手という方でしたが、僕から質問をさせていただきますので、それに答える感じでお話しをいただけたら大丈夫です。

アウトプットの会はインプットのきっかけにもなるはず

ここ数年、「アウトプットって大事ですよね」という話はよく聞きます。

確かにインプットとアウトプットのバランスは大事だと思います。

何を学ぶかにもよりますし、タイミングもあるでしょうから、一概に、インプットが何割でアウトプットが何割が理想なんてものはないと思いますが、いずれにしても、インプットも大事なのは変わりありません。

インプットをそこそこで、アウトプットばかりしてても、それはそれで成長が見られにくくなるかもしれません。

インプットも大事なんです。

そして、アウトプットすると決まってる時のインプットは、かなり頭に残りやすいと感じています。

僕の場合は、先日の宝泉寺の禅修行センターに行った時に、その後、人と話す予定が決まっていましたので、その時に、どう話そうか、何を話そうか、それは常に頭の中にありました。

そうやって、常に発表の場が控えている状態にしておくと、インプットをする時、例えば本を読む、人の話しを聞く、動画で学ぶ、どんな時でも、集中力が増していると思います。

アウトプットは大事ですが、アウトプットを意識したインプットも大事だなと最近感じます

今後のアウトプットの会

では最後に、今後のアウトプットの会についてです。

  • 雑談が上手くなる方法
  • 返しが上手くなる方法
  • 話が上手くなる方法
  • 説明が上手くなる方法

あらゆる方法がどこででも手に入ります。

ただ、それはあくまで方法に過ぎません。

  • 雑談が上手い人
  • 返しが上手い人
  • 話が上手い人
  • 説明が上手い人

実際に、そういう人になれるかどうかは、その人次第です。

なれるかどうかの違いは、実践、行動できるかどうかでしょう。

トーク力にしても、1日で劇的に向上するのは難しいかもしれません。

毎日少しずつでも、練習を積み重ねて、「目指す人」に近づけたらいいですね。

アウトプットの会に関連するリンク

こちらは、第1回目のアウトプットの会のご案内の会です。この時はテーマが決まっていませんしたので、雑談の時間とさせていただきました。

元々は、人前で話す練習の場所として「スピーチ会」を始めたのが最初です。最初は会議室での開催だったのが、その後ZOOMでのオンライン開催となり、次は名前がアウトプットの会に変わり。

試行錯誤中ですが、根本にあるテーマは「話す」ということです。

学ぶ場所はたくさんありますから、その学んだことを試してみる場所という位置づけです。