人と話す場所「はなつばの会」

聞かせて下さいの会「人と話せる場所」質問から始めるお話し会

聞かせて下さいの会「人と話せる場所」質問から始めるお話し会

記事まとめ
  • 聞かせて下さいの会(仮)は準備不要です
  • テーマについて質問させていただきます
  • 聞かせていただいてる時間が楽しくて嬉しいです

お誘いというよりお願いです
「インタビュアー」という肩書きへ、続きをぜひ

早いもので、僕が読書会を主催し始めたのが、昨年の春。

ちょうど1年前のことです。

そこからは、「会に参加したり、主催したり」でやってきました。

昨年10月にスピーチ会を始めて、今年の5月にはオンライン(ZOOM)でスピーチ会、そして「アウトプットの会」と、会の名前を変えたり、内容を変えたりしながら、場所を作ってきました。

全部に共通するのは、場所を作るってこと。

  • 本が好きな人が集まれる場所
  • 人前で話す練習が出来る場所
  • 気分転換に話せる場所
  • 好きなテーマについて話せる場所

そして、新しく始めた会が「聞かせて下さいの会」となります。

聞かせて下さいの会とは?

新しい「聞かせて下さいの会」は、コンセプトは「聞かせて下さい」ということです。そのままですが。

ですので、会の流れはこうなります。

  • 僕からご挨拶(1~2分)
  • 決められたテーマについて、僕から質問させて下さい
  • それについて、話せる範囲でお話し下さい
  • 僕から締めのご挨拶(1~2分)

例えばテーマが「本」だったとします。

別に話すことを考えてこなくても大丈夫です。(考えておいてもらっても大丈夫です)

僕から「普段どんな本を読まれているのか?」「おすすめの本はありますか?」といったオーソドックスな質問から、その本にまつわるお話しに進むかもしれませんし、話しがどう進むかはわかりません。

本をテーマに討論のような展開になるかもしれません。

いずれにしても、話す準備をしていなくても、手ぶらでご参加いただけます。

聞かせて下さいの会(仮)にご参加いただくメリット

では、この会にご参加いただいく皆さんにどんなメリットがあるのか?

それもアウトプットの会とほぼ同じです。

  • 話す練習になる(スピーチやプレゼンの練習にも)
  • 話すことで気分転換になる
  • 話せる場所があるとストレス軽減になる
  • 他の参加者に質問すると質問力が上がる

自分から話すのは苦手だけど、聞かれるといろいろ話すことはある。という人もいらっしゃいます。

他にもメリットはあるかもあしれません。とにかくまずは始めてみます。

MC(場を取り仕切る人)からインタビュアーへ

僕の役割も変わります。

読書会、スピーチ会、アウトプットの会の時は、僕の役割としては、MC(場を取り仕切る人)でした。

それはそれで楽しかったです。

ただ、最近、場所を作るというより、僕からお話しを聞かせていただく、質問させていただく、それが本当に楽しい時間だなと思うようになりました。

ですので、「話す練習やスピーチの練習になりますよ」とうお誘いではなく、「聞かせて下さい」という僕からのお願いです。

決められたテーマについて、自分が知ってること、体験したこと、話してもいいよという方は、ぜひ聞かせていただけたら嬉しいです。

インタビュアーといっても、僕は何も話さないわけではありません。(インタビュアーの人は質問がメインで自分の話はあまりしないでしょうけどね。)

自分の経験をお話しすることもありますし、テーマに沿って僕もお話はさせていただきます。

結局、やってることは、前からのスピーチ会やアウトプットの会と似てるのですが、「話す準備をしてなくても大丈夫」というのが大きな違いです。

誰とも話す機会がなかった時期があったからこその今

14年前に独立し、自宅での在宅ワークを続ける中で、うつ状態に長年なっていたことは何度か書いたと思いますが、その時の経験があるので、人のお話しを聞かせてもらえるってだけで、とにかく嬉しいんです。

その後、地域のボランティア活動に関わるようになってからは、自分から人に近づいて質問させていただき、お話を聞かせていただく。

そんな時間が増えました。

地域活動はもう10年近くになってきましたが、その中で思うのは、年齢も性別も経験も学歴も社会人経験も関係なく、「必ずその人だからこそ話せることがある」ということです。

その人しか経験していないことは絶対にあるわけです。

それを聞かせてもらえてる時、僕はとても楽しいですし、話してくれてる方も、とても楽しそうに話してをしてくれます。

長年、人との関わりが薄かった時代があったこともあり、今はその分を取り戻すかのように、話を聞かせていただける時間が幸せです。

インタビュアーとしての役割

まずは、「聞かせて下さい」。

何も準備は必要ありません。

興味があるテーマがありましたら、ぜひご参加下さい。

僕の役割としては「インタビュアー」という感じですね。僕も必要に応じて話しますけどね。

テーマで予定しているのはこういう内容です。

本・旅行・趣味全般・映画・音楽などなど。

気楽にご参加いただけたら嬉しいです。

ご参加お申込みは「こくちーず」からお願いします。

最後に「はなつばの会」関連ページのご紹介です。

はなつばの会のメインページです。人と話す場所をテーマにした会です。

読書会です。本が好きな方で、自分の好きな本を発表する場所におすすめです。

昨年から始めたスピーチ会ですが、今は会場で開催していません、オンラインのみです。会場を使えるようになったら再開する予定です。

オンラインのスピーチ会はこちらです。

オンライン(ZOOM)でアウトプットの会を開催しています。